引越しで出たゴミを処分するときの注意点

引越しの準備で部屋を片付けているときや引越しした後に新しい部屋で荷ほどきをしていると多くのゴミが出てくることになります。いらなくなった本や家電、服など新しい部屋の大きさによってはやむを得ず処分する必要があることも多いでしょう。


また今まではタンスや引き出しの中にしまってあったものも目にすることになり、やっぱり不要だと判断して捨てることになる物もあります。引越しのときに出たゴミを処分するときに注意することが何点かあります。まず、ゴミは必ず出た場所で捨てることです。


引越し準備で出たゴミならそこで集めて、今まで使ってきたゴミ置き場などにおいておきます。仮に新しい引っ越し先に持っていくとその分荷物も増えて費用がかさむ原因となりますし、また新しい引っ越し先では処分方法が異なり、市役所などの行政機関では対応してくれず、処理費用を払って処分しないといけなくなることもあります。


また、捨てる先が無いといって、部屋やアパートの敷地に勝手に置いてくるのはトラブルの原因となります。森や空き地、河川敷など人気のない場所へ捨ててくるのはさらに問題で廃棄物処理法違反となり。法律を犯すことになる可能性もありますので注意しましょう。


安く引越しするなら無料で引っ越し業者を比較して選びましょう!
引越し価格ガイド


詳細はコチラ

HOME'S引っ越し


詳細はコチラ

引越し侍


詳細はコチラ