引越しの準備と電化製品について

引越しの荷造りは時間がかかるものですが、テレビやエアコン、洗濯機、冷蔵庫、パソコンなどの電化製品については基本的には業者の人にお任せ、と言う形になりますがある程度の準備は必要です。尚、エアコンについては業者に依頼をして、引越し前に取り外しを行って貰う必要が有ります。また、エアコンは室外機が付いているタイプの場合は、室外機を忘れずに積み込む必要が有りますので、エアコンと室外機をまとめておくと安心です。


テレビなどの電化製品は、配線ケーブルやリモコンなどを一つの箱に入れておくと、引越し先で荷解きする時に便利です。また、テレビだけではなく、ステレオなどが有る場合には、同じ箱に詰めておけば、新居で配線を行う時にケーブルを探したり、リモコンを探すと言ったことが起きないのです。


洗濯機は、引越し当日までに給水ホースやアース線などを外しておきます。また、給水ホースやアース線は洗濯機の洗濯層の中にいれておけば転居先で利用する時に便利です。尚、電源ケーブルは束ねてから洗濯機にテープなどで固定をしておきます。


冷蔵庫については、引越し前日の夜に電源を抜いておきます。これは内部の霜を溶かすためで、当日は冷蔵庫の水を抜いておくことを忘れないようにします。


安く引越しするなら無料で引っ越し業者を比較して選びましょう!
引越し価格ガイド


詳細はコチラ

HOME'S引っ越し


詳細はコチラ

引越し侍


詳細はコチラ