引越をするのに良い時期について

春から新生活や人事異動で転勤になったりという機会というのは、人生において何度かはあります。荷物をまとめたり物件を探したりと色々手間がかかる作業ですが、少しでも楽に作業が出来る良い時期についてポイントを挙げてみます。


引越においてのメイン作業としては、物件探しと引越業者探しとなります。この作業にはそれぞれ適した時期がある為、それぞれの最適な時期を考慮して時期を判断する必要があります。まず引越とは1年の中で利用する人の数に波があります。


一般的に春の新生活に合わせての引越が多いのが特徴です。よって入れ替わりの激しい1月から3月は物件数も多く物件数においては良い時期と言えます。


逆に4月5月は物件数も少ない為、避けた方が無難です。次に引越業者についてですが、利用が集中する3月は金額も高額となり業者手配も難しくなる時期です。逆に6月になると、雨が多かったり休日が無い為業界的にはオフシーズンとなり、金額も落ち着き日程も調整しやすくなるのが特徴です。


1月も正月明けなどは利用する人も少なく狙い目となります。以上の内容をしっかりと考慮すると、1月に物件探しと業者手配を行うのがそれぞれの最適な時期が合うため良い時期です。


引越の際には1月が狙い目と言えます。


安く引越しするなら無料で引っ越し業者を比較して選びましょう!
引越し価格ガイド


詳細はコチラ

HOME'S引っ越し


詳細はコチラ

引越し侍


詳細はコチラ