夜間の引越しについて

夜の仕事をしているため、どうしても昼間忙しくて予定が合わず、夜に引越しをせざるを得ないなど、様々な理由から夜間での引越しを希望している方へ向け、気をつけるべき点、知っていると得をする知恵をご紹介します。引越し業者の営業時間外ということで、料金は昼間にするよりも割高となる業者が多いようです。


「ナイトプラン」など特別なサービスを設定している業者は、とくにその傾向が強いようです。一方で作業をシフト制にしていたり、平日限定で割増料金をサービスしてくれたりする業者もあるようです。注意すべき点としては、でるだけ音を立てないように気を配ること、事前に引越し先の近所の方への挨拶を済ませておくことがあげられます。


夜間では、近隣の方々は就寝中であることが多くなるため、騒音トラブルには注意しましょう。また、同じ理由で挨拶もその場で済ませてしまうことができなくなるため、事前に引越しの挨拶を済ませておくことで、夜逃げと勘違いされる心配もなくなるでしょう。


また、電気開通の手続きや、新居の鍵の受け取りは先に済ませておきましょう。このように、事前に何が必要かを調べておくことで、作業効率はぐっと変わってきます。当日に慌てることのないよう、しっかりと計画を立てておくほうが賢明です。


安く引越しするなら無料で引っ越し業者を比較して選びましょう!
引越し価格ガイド


詳細はコチラ

HOME'S引っ越し


詳細はコチラ

引越し侍


詳細はコチラ