引越の際の電気、ガス、水道の手続きについて

引越する時はいくつかの手続きを済ませなければなりません。お住まいの市町村役場に行って行う手続きには、転出届けや印鑑登録、国民健康保険等があります。さらに電気、ガス、水道の手続きもあります。


電気に関しては使用している電力会社に連絡して引越することを告げましょう。電力会社に電話すると電気番号を聞かれますが、手元に領収書等がない場合は住所等でも受け付けてもらえるでしょう。


電気は引越当日まで使用するため、当日か翌日付で停止することをお勧めします。ガスについてはプロパンガスか都市ガスかによって手続き方法が変わってきます。請求書や領収書等に記載されている電話番号に連絡して引越することを告げれば、手順を教えてくれるでしょう。


水道は水道局に連絡することになります。最終メーターを確認して料金を出しますが、引越した後にメーターを見に来るようであればメーターの数値を控えておいたり写真に撮っておくようにしましょう。


最終料金の清算方法はそれぞれ違う場合もありますが、立ち合いやメーター確認の時に現金で支払う場合もあるので、前もって現金の準備をしておかなくてはなりません。都合が悪い場合は後日振込や引き落としにしてもらうといいですね。


安く引越しするなら無料で引っ越し業者を比較して選びましょう!
引越し価格ガイド


詳細はコチラ

HOME'S引っ越し


詳細はコチラ

引越し侍


詳細はコチラ