引越をするにあたってルーターを返却する場合

引越をするにあたって回線会社からレンタルしていたルーターを返却しないといけない場合があります。たとえば、引越先には既に別の回線会社による回線でインターネットが利用出来るといった場合です。


では、返却の手続きはどのように進めるのかというと、まず、回線会社に電話をして引越をするので解約したいと伝えます。すると、ではルーターを回収するという話になります。回収方法ですが、基本的には引越先に袋が送られてきて、それにルーターを入れて回線会社に送るという形になります。


送料は回線会社が負担するので必要ありません。返却する時に注意しないといけないのは、ルーターと一緒に送られてきたものもすべて入れて返すということです。


たとえば、LANケーブルなどがそうです。紛失してしまったという場合は、回線会社に連絡をしておいた方がいいでしょう。ルーターにはプロバイダに接続するための情報が保存されていますが、これに関しては削除してから返しても、そのままで返しても特に問題はありません。


もし、そういった情報を保存したまま返したくないという場合は初期化してから返すようにしましょう。初期化の方法ですが、説明書に載っているのでわからない場合は参照しましょう。


安く引越しするなら無料で引っ越し業者を比較して選びましょう!
引越し価格ガイド


詳細はコチラ

HOME'S引っ越し


詳細はコチラ

引越し侍


詳細はコチラ