気になる引越しの時の吉方位

引越しが決まったら、今度はまったくの別天地に移り住むわくわく感と現在の場所のように快適だろうかなど様々な思いが巡ります。気になるといえば気になってしまうのが吉方位と呼ばれる、人の運気の上下を左右する方角です。


もちろん吉方位を完全に暗記していない限り、誰しも分刻みに気にしては生活がなりたちません。自分の生まれ年と照らし合わせて年毎の良い方角が見られる書籍も沢山ありますので、自分で調べる事も可能です。引越しの前に予め調べてから決めるのが最も理想ですが、単身赴任や社命による転勤の場合だと自分が望んだ引越しでは無い場合が多く、併せて会社が吉方位だけ選んでくれているとは限りません。


その引越し先が吉方位かどうか調べた時に、運悪く行ってはいけない方角だったとしたら、迷信として払拭できれば良いのですが何となく気分が悪いものです。おまじない的に思って気にしなければほとんど重く受け止めることもないのですが、悪い方角を良い方角に変える方位取りという手段を使うと良いです。


わざと悪い方向に行って数日間でも出来るだけ滞在し改めて吉の方角となるように引越し先に向かえば良いのです。プロの易者や占い師に詳しく見てもらうのも自由ですが、方位の取り方を覚えておくと他のことにも役立ちます。


安く引越しするなら無料で引っ越し業者を比較して選びましょう!
引越し価格ガイド


詳細はコチラ

HOME'S引っ越し


詳細はコチラ

引越し侍


詳細はコチラ